グローバルYOU
あなたをグローバルにする

日々世界中を飛び歩き、各地のライフスタイル、ビジネススタイルを目の当たりにしているプルーヴ社員が、様々な地域・分野を横断的に見てきたからこそのユニークな視点で「現地の今」をお届けするコラムです。

中国の有名な「代理婚活」とビジネスに通じる現実的な価値観

先日中国を訪れた際に、日本でも有名な代理婚活の現場を見ることができました。その光景を見ながら「どうして中国ではこのようなイベントが盛んなのだろう?」と考えた結果、この代理婚活とビジネスの場面での接し方に少し共通点があるの […]

多民族国家のマーケット

多民族国家における市場把握の難しさとターゲティングの重要性

海外進出を検討する上では、まず進出候補先となる国・都市の調査を行い、市場や現地の実態を把握することが重要です。しかし、国によってはさまざまな民族・宗教・文化などが入り混じっており、それらを安易に一括りにして調査を行うこと […]

マレーシアの売場風景 イスラム圏への拠点に

イスラム圏への進出・展開拠点としてのマレーシアの魅力

マレーシアのスーパーなどの売場を歩いていると、お菓子やコーヒーなどの加工食品は、ローカルメーカーの製品がそのほとんどを占めており、驚きます。どの国に行っても見かけるグローバルメーカーの製品は、わずかしか置かれていないので […]

インドネシアのマーケット1

インドネシアへの進出・展開に関するマーケティングに求められる「宗教ファースト」のアプローチ

インドネシアは世界最大のイスラム教徒を抱える国ですが、それ以外にもプロテスタントやカトリック、ヒンドゥー教などが混在する宗教国家です。日本ではあまり意識しないことかもしれませんが、海外進出・海外展開のための調査を行うと、 […]

サウジアラビア リヤドのキングダムセンターのスカイウォークからの景色

サウジアラビアでビジネスをする際に気をつけるべきこと

サウジアラビアという国にどんな印象をお持ちでしょうか?   サウジアラビアは「世界一入国が難しい国」といわれているため、入国した経験がある日本のビジネスパーソンは多くありません。また、中東地域で日系企業がビジネ […]

日本企業 気を付けるべきポイント

ハードウェア思考の日本企業が海外進出時に気を付けるべきポイント

海外(特にASEAN)進出を検討している日本企業の中には、閉塞感のある日本市場を飛び出し、自社製品を海外に展開したいと考えている企業が多くあります。 しかし、未知の領域である海外進出に関しては「投資をしない」「新たな営業 […]

東南アジア 食事

海外各国の当たり前に潜むビジネスチャンス(東南アジア3ヵ国の事例あり)

プルーヴのメンバーは、海外へ視察する際、現地の人のライフスタイルや習慣を観察することを心がけています。現地では日常となっている光景の中に、たくさんのビジネスのチャンスやヒントが隠れていることがあるからです。   […]

ProSeed

“プルーヴが届けるビジネスのタネ”とは? 世界30ヵ国50都市の店頭情報を、タイムリーに取得できる 新サービス「ProSeed」の提供を開始しました

想像してみてください。   貴社のサービスや製品にふれた方が、満面の笑顔を浮かべる瞬間を。   たとえば、ニューヨークの中心街やロンドンの街角で当たり前に起きる日常を。 あるいは、東南アジアやアフリカ […]

ジャカルタの地下鉄 社内風景

インドネシアの地下鉄開業とリモートワークが定着した理由

インドネシアといえば、ジャカルタの大渋滞を思い浮かべる方もいるのではないでしょうか。 今回プルーヴ社では、4月の第2週~3週にかけてインドネシアに視察に行ってきました。ちょうど3月下旬に地下鉄が開通したので、地下鉄の様子 […]

貴安新区の都市構想

海外事業における積極的な情報収集の重要性 —中国国際ビッグデータ産業博覧会の視察報告会で感じた2つの驚き—

情報過多とも言える今の社会において、自らの足を使って積極的に情報収集を行っている日本企業は果たしてどれくらいいるでしょうか。 我々は先日、学生たちが行ったある視察報告会を訪れ、海外事業を展開する上での重要なポイントを再認 […]