コロナショックによる
マーケット分析・情報収集支援サービス開始のお知らせ


昨今、コロナウイルスの影響で弊社クライアント企業様の事業においても、慌ただしい状況が続いていらっしゃるかと存じます。
これまで、日々の中で当然のようにできたことが、できなくなっているような話もこの数日で各社様から耳にするようになりました。

2021年にオリンピックも延期され、こういった環境下でも様々な事業推進の選択肢を検討されているかと思いますが 十分な情報が、海外/国内で取ることができないというお悩みがあるのではと危惧している次第です。

当社は、世界中のパートナーのネットワークを活用して生活、消費、事業環境などの今、起きている情報をグローバルで俯瞰して捉えることはできますので些細なことでも結構ですので、お困り事などがありましたら、ご相談ベースでお話しください。

一例としましては、下記のようなお話を頂いております。
■あの国、この地域で起きていることって現地の人の目線ではどうなっているの?
■各社のテレワーク化に伴ったビジネス環境の変化で最も苦労していることは何なの?
■コロナ自粛に伴う各社の業務部・DX推進部・情報システム部の方のお悩み事は何なの?
■世界のネット消費の影響ってやっぱり急激に変化している?オンラインに伴う各社のセキュリティ事情ってどうなの?
■こういう時に他の会社はコロナ対応として何をやっているのか?働く環境って変わっている?
※クライアント企業様ではこの機会に簡易相談レベルの情報を、社内共有のツールとしてご活用頂き始めました。

まずはお気軽にお問合せください。

申し込む