サポート事例

オーストラリアにおける農作物の生産管理システム事業のフィージビリティスタディ

  • 業界: エナジー・資源
  • 地域: オセアニア
  • 国: オーストラリア

課題

農業大国であるオーストラリアにおいて、人工知能を活用した農作物の生産管理システムを販売したいと考えています。
オーストラリアは大規模生産者が多く、スマート農業先進国であるため、既に競合となるプレーヤーが複数社いると考えられますが、市場状況を把握できていません。
また、事業開始するにあたって適切な事業参入モデルを作成したいと希望しています。

支援内容

農業コンサルタントおよび業界団体のヒアリングで市場全体を把握した後、競合プレーヤーとなるアグリテック企業および代理店、生産者への取材から商流および各社のポジショニングを把握しました。関連省庁には国としての農業に関する課題や今後の規制動向について取材を実施しました。
取材先
  • ・アグリテック企業
  • ・業界団体
  • ・各国政府関連省庁
  • ・農業コンサルタント
  • ・生産者
  • ・農業システム代理店

結果

オーストラリアにおける生産管理システムの導入、変更に関する意思決定フローを図式化し、アプローチすべき意思決定者を明確化しました。
さらに、競合プレーヤーの分析と生産者・農業コンサルタントへのヒアリングから、自社商品の差別化ポイントが明確になり、市場で狙うべきターゲットを設定することができました。

提供サービスへ

ご相談は無料です。お気軽にお問合せください。

弊社世界各地を飛び回っているコンサルタントと一緒に、まずは「考える」ところから進めてみませんか?
共に組み立てていきましょう。