海外事業戦略の構築

海外事業において、このようなお困りごとはありませんか?

競合に悩む人2
海外事業担当者

海外事業の売上を伸ばしたいがどうしたらいいかわからない。

既に海外に進出しているが、次の進出国を決められない。

海外現地スタッフのまとめ方がわからない。

プルーヴがそのお悩み解決します!

PROVE

プルーヴが海外事業戦略の構築を行います。
進出国における自社製品や自社組織のおかれたポジショニングの分析を行い、どの市場で戦うべきか、競合とどの点であれば優位な差別化を図るかことができるかを検討し、自社がリソースを割くべき事案を決定していきます。

プルーヴが出来ること

海外市場におけるマクロ環境分析

既に進出している市場の、技術的、政治的、経済的、社会的側面また今後起こりうる可能性のある事象が自社に及ぼす影響の分析を行います。

海外市場における事業環境分析

対象とする海外市場の現状調査とこれからの成長性、またそこに関わる顧客動向を調査し市況の変化度から事業環境の分析を行います。

競合環境分析

海外市場において、特定マーケットにおける競合の分析を行います。その市場におけるリーダー企業や、フォロワー企業、エリアに特化したローカル企業等を特定、分析を行うことで、競合企業の強み/弱みを把握し自社がドメインとする競合環境の分析を行います。

基本戦略の設計

事業環境分析と、競合環境分析をふまえ自社のとるべきポジショニングの設定を行い、自社が展開する製品、サービスとの整合性を図りとるべき戦略を策定します。

具体的支援策

事業を推進するにあたり、必要となる要素、不足する要素を洗い出し、自社内で対応するのか、市場取引で行うのか検討し、実現可能な支援策を検討します。

海外事業戦略の構築の流れ

本事業における目標・課題の確認

本事業における目的や目標及び実現へ向けた課題を、当社コンサルタントとディスカッションの上、定義づけ行います。

事業計画の設計・提案

当社コンサルタントが、本事業の実現へ向けたゴールの設定、またそこにたどり着くまでの論点設計を行います。

調査実施

本事業の目的、計画に即した調査を実施します

検証結果の分析

事業環境・競合環境の調査を踏まえ、貴社の目標達成に向けた戦略策定を行います。

海外事業戦略の実行支援

海外事業戦略を実行計画に落とし込み、実現へ向けたサポートを行います。

  • 必要期間:3~9ヶ月程度(調査内容により変動)

プロジェクト実績

BtoB

  • 新規製品における海外事業戦略支援(米・中・欧州)

など

BtoC

  • 食品事業:海外事業戦略構築プロジェクト(米)

など

ご相談は無料です。お気軽にお問合せください。

弊社世界各地を飛び回っているコンサルタントと一緒に、まずは「考える」ところから進めてみませんか?
共に組み立てていきましょう。

お電話は03-6435-6963