東南アジア

Vsmart

ベトナムで盛り上がる国産スマホ事業

近年、スマートフォン(スマホ)の普及が急速に進んでいるベトナム。主要都市での普及率は2017年時点で80%を超えています。 国内スマホ市場の約半分を韓国・サムスン電子が占める中、ベトナムの地元企業が続々とスマホ事業に参入 […]

ベトナムの都市風景

ベトナム・ホーチミン2区の成長性と日本の企業進出に与える影響

今回、私たちはベトナム随一の大都市ホーチミンを訪問しました。ホーチミンはプルーヴとしても視察に訪れる機会の多い国ですが、近年の成長性、特にホーチミン2区と呼ばれるエリアの成長性は著しいものがあります。これまで、ベトナムを […]

Pantip

タイとベトナムにおける消費者の購買行動

今回はタイとベトナムの一般消費者を対象に、購買行動に関するヒアリングを行いました。 両国の共通点や対称的な部分など、それぞれの特徴から見えてきたポイントについてお伝えします。 タイで人気のサイト「Pantip」と「LAZ […]

海外進出 罠

インドネシアで感じた日本との「スタンダード」の違いとそこに潜む罠

今回は、インドネシアで感じた日本と世界の「スタンダード」という感覚の差と、その感覚の中に潜む罠についてお伝えします。 グローバルスタンダードとのズレ 今ではインドネシアでも日本で馴染みのある食品やお菓子などを食べることが […]

マレーシア 企業

マレーシアから視る日本企業の構造 -プロダクトアウトとその先-

先日、マレーシアに滞在して現地の日本製品に関する市場調査を行いました。 今回は、マレーシア視察をもとに感じた海外進出における日本企業の構造について考察したいと思います。 マレーシアは先進国?   みなさんは、マ […]

ベトナム スポーツジム

ベトナムで感じた経済成長による生活意識の変化

ベトナムは、成長著しい東南アジアの中でも安定した経済成長を続けている国の一つです。 今回は、ベトナムで感じた経済成長による生活意識の変化のポイントについてお伝えします。 成長が続くベトナム経済 1986年のドイモイ政策以 […]

現地法人

失敗から導く成功の秘訣ー海外進出に潜む3つの罠ー

近年、ASEAN諸国を中心に海外進出を希望している、あるいは実際に進出している日系企業は増加しています。事実、弊社にご相談いただくお客様も年々増え続けています。 今回は、そんな日系企業が海外進出を考える上で陥りやすい“罠 […]

フィリピン 市場に並ぶお肉

フィリピンにおける食肉流通の現状と今後の展望

東南アジアの国々では、家畜を飼育している家庭が多く見られます。 今回は、フィリピンの畜産農家と食肉流通の現状から、今後の食肉市場の展望についてお伝えします。 フィリピンでの家畜の流通 フィリピンでは現在でも多くの家庭で家 […]

路面店の店頭

変容するミャンマーへの進出可能性

「東南アジア最貧国」と呼ばれて久しいミャンマー。しかし、近年では日本をはじめとする海外企業の進出が相次ぎ、その様相は徐々に変わりつつあります。 約5,200万人の人口を抱えるミャンマーは若年層が多く、地理的に見ても中国と […]

ジャカルタの渋滞

インドネシア(ジャカルタ)の高層オフィスビル事情

世界第4位の人口を抱える国、インドネシア。大小1万4千以上の島から形成され、その国土は日本の約5倍と広大な面積を誇っています。今回は、インドネシアにおける高層オフィスビル事情から見えてきた海外進出時のポイントについてお伝 […]

ご相談は無料です。お気軽にお問合せください。

弊社世界各地を飛び回っているコンサルタントと一緒に、まずは「考える」ところから進めてみませんか?
共に組み立てていきましょう。