物流・EC

腕時計

時計業界の業界転換。スマートフォンの台頭やコロナ禍による新しい付加価値が求められる業界。

スマートフォンの登場が腕時計メーカーに与えた影響は甚大です。 私達の日常は、スマホで時間が分かるため、腕時計をする必要がなくなってきました。従って、10万円以下の中価格帯の腕時計の需要は落ち込み、新型コロナウイルスの感染 […]

カンボジアイオン

AEONの経営戦略。小売業界のM&Aから海外事業まで

カンボジア国民の平均年齢は24歳と、高齢化が進む日本よりも平均年齢は20歳以上若く、消費意欲が旺盛です。 そんな経済発展が著しいカンボジアに2018年5月、「イオンモール セン ソック シティ」がオープンしました。 カン […]

空

海外ビジネス補助金まとめ(2021年3月時点)

越境ECのサポートを行っている株式会社ジェイグラブは、2020年時点のグローバルの越境EC市場規模と、2027年の予測値を発表しました。 2020年の市場規模は9,123億USドルに、2027年には4兆8,561億USド […]

w640

国際物流の考え方。フォワーダー・通関業者・3PLとは。物流DXの紹介

ネット通販は、PCやスマートフォンで購入ボタンをクリックするだけで、いつでもどこでも買い物ができ、買ったものが自宅に配達される便利なシステムです。今やECなしに私達の生活は成り立たないほど浸透しています。 このように新型 […]

mercari

いまさら聞けないメルカリの人気の理由。メルカリの始め方からビジネスモデルと成長モデル、米国展開の海外構想まで

今や国内でその名を知らない人はいない仮想フリーマーケットアプリの「メルカリ」は、2013年に創業されて以降、飛ぶ鳥を落とす勢いで成長しています。 2020年6月にはCBO(Chief Business Officer)と […]

インド太平洋

中国の広域経済圏構想「一帯一路」とは。各国のメリット・デメリットと日本の加盟の行方

約2000年前、ユーラシア大陸の人々は「シルクロード」と呼ばれるアジア・欧州・アフリカの各地の大文明を結ぶ貿易と人文交流の道を切り開きました。現在もこのシルクロード精神は代々受け継がれ、21世紀を迎えシルクロードの現代版 […]

テクノロジーとコロナ禍で変化するギフト市場。米国で主流のAmazonギフト、韓国ソーシャルギフトサービスの紹介

11月の感謝祭翌日の金曜日はアメリカで「ブラックフライデー」と呼ばれている大規模なセールの日です。 この日を機に年末商戦が本格化し、「どんな店でも黒字になる」と言われる日で、小売り業界の年間売上の約3割から4割がこのセー […]

RCEP(アールセップ)とは何か。わかりやすく解説

2012年から8年に及ぶ交渉が実を結んだRCEPは”Regional Comprehensive Economic Partnershipの略”です。 日本や中国、韓国、ASEAN10か国にオーストラリアとニュージーラン […]

ニトリ vs DCM。島忠をめぐる家具・インテリア業界M&A争奪戦と外資系企業IKEAとの戦い

ホームセンターを展開する業界大手のDCMは、10月2日に島忠に対しTOBを行う意志を示し、島忠もこれに賛同しました。10月5日から買い付けが進められていましたが、10月29日、ニトリがDCMを3割上回る1株5500円で島 […]

【2020年11月】中国ECユーザーは何を買うのか?T-mall・JD.comの売れ筋商品を調査

2020年も残すところあと1カ月となりました。今年はコロナ禍で巣ごもり消費の需要が大幅に伸び、中国のEC市場が大きく成長した1年でした。   日本でもコロナ禍で落ち込んだ国内消費を補うためにアリババグループ運営 […]

                   

公式LINEアカウントにて
お問合せ対応・海外マーケット情報
発信中

友だち追加                

ご相談は無料です。お気軽にお問合せください。

弊社世界各地を飛び回っているコンサルタントと一緒に、まずは「考える」ところから進めてみませんか?
共に組み立てていきましょう。