消費者トレンド

ユニクロフランス

SPAからD2CかグローバルSPAのどちらかへ。流通構造が大きく変化するアパレル業界。海外でも成功するユニクロの秘訣

「服が売れない時代」に突入したと言われるようになり不況が続くアパレル業界。1991年から2013年の間に、市場は15.3兆円から10.5兆円まで縮小しました。 かつては「作れば売れる」と言われた百貨店系のアパレルブランド […]

watsons

海外のスキンケア・基礎化粧品事情。日本と中国・欧米・ASEANの違い

スキンケアは、健康で美しい肌を保つために、洗顔料、化粧水、乳液、美容液、クリームなどで肌の手入れをすることです。皮膚を清潔にし、肌が乾燥するのを防ぐことを目的としています。   日常的にメイクをする日本人にとっ […]

薇婭(ウェイヤー)氏と李佳琦(Austin)氏

コロナで変わる中国ECと店舗、重要なのはデジタルとオフラインの「融合」!現地日系小売企業の動きも併せて紹介

2020年も残すところ1カ月半となりました。新型コロナウイルスはいまだ世界各国で猛威を振るっており収束の兆しが見えません。そんな状況の中、いち早く経済を立て直したとされる中国ではアフターコロナの新様式がその姿を見せつつあ […]

ポケトーク2

世界市場1.2兆円以上の翻訳テック最新動向。現在の技術からお勧めのサービスまで。

今年10月に機械翻訳最大手のロゼッタが「IT翻訳」サービスを発表しました。 多くのIT企業では、専門領域に特化した良い翻訳会社が見つからず、語学力のある社員が本業を差し置いて翻訳作業に時間を取られているという問題がありま […]

バンコク

タイにおけるコロナ感染拡大とビジネスへの影響

世界的に猛威を振るう新型コロナウイルス。 東南アジア地域に位置し、日本企業の海外展開先としても多いタイでもその影響は深刻な状況となっています。タイは移動制限や営業規制など早期のコロナ対策に踏み込んだため、感染者数、死者数 […]

伊勢丹バンコク

日系百貨店各社のASEAN展開状況と狙い(成功する高島屋・AEONと苦戦する伊勢丹)

新型コロナウイルスの影響で営業時間短縮、臨時休業、訪日外国人客の入国制限などにより、全国で売り上げが急減。 回復を見通せない状況が続いています。 今年に入って全国の13以上の百貨店が閉店しました。 特に閉店の多かった地方 […]

foodtech

世界700兆円の新産業。食のDXフードテックとは。先端ベンチャー企業の紹介!!

金融とITが融合したFinTech(フィンテック)と呼ばれ新たなビジネスを生み出したように、フードテックとは、食とITが融合することで従来の枠を超えたサービスを提供することです。 新型コロナウイルスの感染拡大で需要が急上 […]

インフルエンサーマーケティング

市場規模2,619億元。中国人向け化粧品マーケティングとEC市場、インフルエンサー

人口約14億人を抱える中国は、40年にわたり持続的な経済成長を遂げてきました。 国民1人当たりのGDPが1万ドルを突破するに伴い、化粧品の市場規模も拡大を続けており、2018年時点の化粧品小売総額は2,619億元と中国は […]

海外老人

補聴器業界の海外マーケット動向、日本と海外の補聴器に対する考え方の違い、高齢者比率と4.6億人の市場規模

2018年3月、世界保健機関(WHO)は、世界で全人口の5%以上に当たる約4億6600万人が聴覚障害に苦しんでおり、2050年には世界の聴覚障害者は現在の約2倍にあたる9億人に達する可能性があると発表しました。 ※出典: […]

CASEとは

自動車業界とDX(CASEとは、MaaSとは)、海外(米国・中国・インド・ASEAN)の動向

6月のSBI証券企業調査部の調査によると、コロナウイルスの世界的な感染拡大の影響で5月の自動車生産は6割減が明らかになりました。 2020年の世界新車販売は前年比約2000万台減と約2割減少する見込みです。   […]

海外事業戦略
無料相談会を開催中!

各業界に実績のあるコンサルタントが以下のようなテーマにお応えする無料相談会(初回は無償)を毎週開催しています。

  • 海外事業に関する市場実態把握と進出国の選定およびコンサルティング
  • 各国の代理店リストアップとパートナー選定および現地商談
  • 特定複数か国での競合との差別化戦略、マーケティング戦略のコンサルティング
  • 流通実態(現地視察、家庭訪問)、小売店での価格調査 etc

是非、海外事業戦略策定にお悩みの方はお気軽にお申し込みください。

申し込む

ご相談は無料です。お気軽にお問合せください。

弊社世界各地を飛び回っているコンサルタントと一緒に、まずは「考える」ところから進めてみませんか?
共に組み立てていきましょう。