消費者トレンド

procter-and-gamble

ヘアシャンプー市場。海外の動向から各社の戦略まで。P&G(米)、ユニリーバ(米)、ロレアル(仏)、ミルボン(日)、アンファー(日)

世界のヘアケア市場は、健康的な髪への需要の高まりで堅調に拡大しています。米リサーチ会社 Transparency Market Researchによると、同市場は2016年から2024年までの期間中に3%の 年平均成長率 […]

コロナ禍で働き方とともに大きく変化したコーヒー・紅茶・デカフェの市場。世界のメーカー各社のシェア率から市場規模まで

国内家庭用コーヒー市場は、2020年の春以降は新型コロナウイルス感染拡大により、人との接触を避ける新たな日常の影響でカフェなどの業務用市場は影響を受けています。このような新しい環境の中、家庭内需要が拡大しています。 特に […]

これから伸びる男性用化粧品市場。日本の動向から中国・タイ・韓国・インドネシアの海外動向まで紹介

フランスのマクロン大統領は、就任後の3ケ月でメンズメイクに約300万円(日本円にして)費やしたと言われています。 化粧品業界は今、化粧品のラベルから「FOR MEN」という記述を削除するという新しい動きを見せており、世界 […]

コロナ禍でデジタル転換を加速させる資生堂。新しい化粧品マーケティング

コロナ渦で人々の生活が急変する中、旧来型の販売方法からの脱却が待ったなしで求められています。現在、各業界のDXへの取り組みは加速していますが、化粧品業界においても同様です。 化粧品業界では、AIやARなどの領域で企業との […]

中国Z世代

中国マーケティングのカギを握る中国Z世代。中国Z世代の趣向・行動、消費動向を紹介

読者の皆様は何世代に属しますか?筆者は1980年~94年生まれの「ミレニアル世代(Y世代)」です。その前(1964~80年頃)に生まれた世代は「X世代」、そして1995年~2010年頃に生まれた人たちは「Z世代」と呼ばれ […]

meizi

もうすぐバレンタイン。海外のチョコレート市場。メーカー各社(明治・ロッテ・グリコ・森永)の海外事業動向

日本では高級ブティックのようなチョコレートブランドの出店が相次いでおり、女性は自分にアクセサリーを買うようにしてチョコレートを買うようになっています。もうすぐバレンタインがやって来ます。 ここでは、日本における近年のバレ […]

文具メーカー

DX・デジタル教育で大きく変わる文房具市場と海外構想。海外で人気のコクヨ・キングジム・パイロット・ぺんてる

家庭、学校、オフィスなど、あらゆる場所で使われている文房具は私たちにとっては身近な存在です。しかし、文房具業界は緩やかな縮小傾向の市場にある言われています。 もともと、日本は世界有数の文房具消費国とされていましたが、IT […]

mercari

いまさら聞けないメルカリの人気の理由。メルカリの始め方からビジネスモデルと成長モデル、米国展開の海外構想まで

今や国内でその名を知らない人はいない仮想フリーマーケットアプリの「メルカリ」は、2013年に創業されて以降、飛ぶ鳥を落とす勢いで成長しています。 2020年6月にはCBO(Chief Business Officer)と […]

large

2021年の春節はいつか?中国の「春節(旧正月)」について。慣習やコロナ禍の影響、トレンドのビジネスまでご紹介

1月も後半となりました。今年のお正月はどのように過ごしたでしょうか。外出を自粛し家で「寝正月」だった、という方も多いのではないでしょうか。 さて、日本ではお正月といえば陽暦、つまり元旦の1月1日から3日までを指しますが、 […]

世界における水問題とSDGs。世界市場規模 約100兆円の水ビジネスにまつわる事業プレイヤーと日本企業の立ち位置

ASEAN諸国を旅行したことがある方ならご存知と思いますが、川の水はまだどこもきれいと言うにはほど遠いのが実情です。インフラ整備が整わないのは、地下水や河川の水質が悪くなればなるほど上水を作るための手間や費用かさんでくる […]

                   

公式LINEアカウントにて
お問合せ対応・海外マーケット情報
発信中

友だち追加                

ご相談は無料です。お気軽にお問合せください。

弊社世界各地を飛び回っているコンサルタントと一緒に、まずは「考える」ところから進めてみませんか?
共に組み立てていきましょう。