ベトナム

クリーピング

投資判断の難しい建設・建材・住宅マーケット(国内に軸を置くべきか、海外を前提とするか)

オリンピック需要もあったことからコロナウイルス感染拡大前は盛り上がりを見せていた建築業界。 今年3月決算においてはまだ業界全体に大きな利益損失の打撃は見られていませんでした。 しかし、多くの企業が来期の売上や利益が大打撃 […]

サプライチェーンの寸断

米中関係およびCOVID-19で進む脱中国。中国のサプライチェーン(供給網)の変化と東南アジア・インドの今後

ほとんどの海外諸国では都市のロックダウンにより、労働者は自宅待機、企業は原材料や部品の供給を受けられないために工場を稼働できない状況です。それにより製品を製造できない事態に陥っています。 中国に依存する世界各国の多くの業 […]

海外旅行キャンセル

COVID-19による観光産業への市場ダメージと再起を図る「Go Toキャンペーン」の効果、海外各国の旅行産業に対する施策

新型コロナウイルス感染拡大によって、観光需要の低迷、外出の自粛などのの影響で地域の多様な産業に対し甚大な被害を被っています。 「業績にマイナスの影響がある」と答えた企業が初めて6割台にのぼりました。 2020年4月7日、 […]

ベトナムの保育園 幼稚園

経済成長を続けるベトナムの幼児教育の現状と可能性

経済成長を続けるベトナムの幼児教育の現状と可能性 経済成長が続き、消費が伸びているベトナムですが、最近では少子高齢化を憂う情報を見聞きします。しかし実際には、保育・幼稚園が次々と新設され増えているという実態がありました。 […]

東南アジア 食事

海外各国の当たり前に潜むビジネスチャンス(東南アジア3ヵ国の事例あり)

プルーヴのメンバーは、海外へ視察する際、現地の人のライフスタイルや習慣を観察することを心がけています。現地では日常となっている光景の中に、たくさんのビジネスのチャンスやヒントが隠れていることがあるからです。   […]

ベトナムシンガポール工業団地の模型

ベトナム・ホーチミンで始める新規事業としての海外進出

海外進出を検討するうえで、起業しやすい環境かどうかは重要な要素です。人件費や物価などの安さだけでなく、事業の進めやすさ、生活のしやすさも大切です。   先日、ベトナム・ホーチミン周辺にある工業団地を視察してきま […]

Vsmart

ベトナムで盛り上がる国産スマホ事業

近年、スマートフォン(スマホ)の普及が急速に進んでいるベトナム。主要都市での普及率は2017年時点で80%を超えています。 国内スマホ市場の約半分を韓国・サムスン電子が占める中、ベトナムの地元企業が続々とスマホ事業に参入 […]

ベトナムの都市風景

ベトナム・ホーチミン2区の成長性と日本の企業進出に与える影響

今回、私たちはベトナム随一の大都市ホーチミンを訪問しました。ホーチミンはプルーヴとしても視察に訪れる機会の多い国ですが、近年の成長性、特にホーチミン2区と呼ばれるエリアの成長性は著しいものがあります。これまで、ベトナムを […]

ベトナム スポーツジム

ベトナムで感じた経済成長による生活意識の変化

ベトナムは、成長著しい東南アジアの中でも安定した経済成長を続けている国の一つです。 今回は、ベトナムで感じた経済成長による生活意識の変化のポイントについてお伝えします。 成長が続くベトナム経済 1986年のドイモイ政策以 […]

Perodua

東南アジアで見た国産自動車の今

今回、ある調査のためにベトナム、マレーシア、タイ、インドネシアの4ヵ国を訪れました。 これまで製造業の海外調査およびコンサルティングに関わってきたことが多く、出張先でも自動車の動向を気に留めてしまいます。そういった目線で […]

海外事業戦略
無料相談会を開催中!

各業界に実績のあるコンサルタントが以下のようなテーマにお応えする無料相談会(初回は無償)を毎週開催しています。

  • 海外事業に関する市場実態把握と進出国の選定およびコンサルティング
  • 各国の代理店リストアップとパートナー選定および現地商談
  • 特定複数か国での競合との差別化戦略、マーケティング戦略のコンサルティング
  • 流通実態(現地視察、家庭訪問)、小売店での価格調査 etc

是非、海外事業戦略策定にお悩みの方はお気軽にお申し込みください。

申し込む

ご相談は無料です。お気軽にお問合せください。

弊社世界各地を飛び回っているコンサルタントと一緒に、まずは「考える」ところから進めてみませんか?
共に組み立てていきましょう。