政策・法規制

global image

海外ビジネスを成功させるためには?押さえておきたい10のポイント

かつて「Made In Japanは売れる」といわれていた頃もありましたが、現在では市場競争により、既に幻想と言えるでしょう。海外でビジネス展開をして成功している企業は基本的なポイントを押さえています。海外展開においては […]

TAX HEAVEN

タックスヘイブンとは?海外進出における税優遇についてご紹介

タックスヘイブンは、「租税回避地」「低価税地域」と呼ばれる地域、つまり法人税や所得税の税率が低い地域のことを指します。世界の企業や富裕層達による課税逃れの実態を明らかにした「パナマ文書」報道をタックスヘイブンへの関心が高 […]

海外進出

海外進出のメリット・デメリットを紹介!日本企業がグローバル化を目指す理由とは?

日本企業の海外進出は年々増加傾向にあります。かつては製造業が海外へ工場を移して人件費削減を狙う、といった企業が多かったですが、近年では卸売業やサービス、IT・通信など幅広い業種の企業が海外進出を行っています。 海外進出を […]

ラクダアイキャッチ

中東への輸出規制はどのようなものがある?中東地域向けビジネスのポテンシャルとは

砂漠地帯や石油の産出などで有名な中東地域。日本との貿易関係といえば、原油、石油関連製品の輸入がメインです。現在、日本の原油輸入量の約90パーセント弱が中東からの輸入に頼っている状態といわれています。日本から中東地域への輸 […]

g7

2021G7合意の法人税率「最低15%以上」が意味すること。今後の日本への影響と企業投資の加速

2021年6月、イギリス・ロンドンでG7財務大臣会合が開催され、新型コロナウイルスの影響で落ち込みを続ける世界経済の回復に向けた政策など、複数の合意・声明が発表されました。その中でも、特に注目を集めているのが「世界各国の […]

少子化が進む各国(日本・米国・中国・タイ)の状況と対策。少子化とGDPの関係についての考察

日本にとって少子高齢化社会への対策は喫緊の課題となっていますが、特に少子化問題は深刻です。少子化問題は日本だけに限らず、先進国では共通の課題になりつつあります。では、各国は少子化問題にどのように向き合っているのでしょうか […]

習近平

中国軍事費過去最大約22兆6000億円。米中対立と欧州のスタンス。2027年に米中GDP逆転の可能性

習近平国家主席は、昨年「軍創設100年」をうたい、2027年を対アメリカ向け戦力強化と位置づけ、戦闘力を高めていると言われており、国防という名の元に、中国は軍備を拡大し続けています。 中国国務院(政府)の3月5日の発表で […]

香港中国

香港の歴史と中国本土との関係。2020年の混乱をわかりやすく解説

1842年、中国の清朝はアヘン戦争に敗北し、香港はイギリスの植民地になりました。それ以来香港では行政のリーダーを選挙で選ぶことはできませんでした。1997年の香港の中国への返還に先立って、1984年、中英共同声明が調印さ […]

空

海外ビジネス補助金まとめ(2021年3月時点)

越境ECのサポートを行っている株式会社ジェイグラブは、2020年時点のグローバルの越境EC市場規模と、2027年の予測値を発表しました。 2020年の市場規模は9,123億USドルに、2027年には4兆8,561億USド […]

世界で活躍する女性起業家と日本企業の今後の課題

日本の女性実業家として最も知名度が高いと言われるIT大手DeNAの南場智子氏が、2021年3月8日、経団連の副会長に内定したと発表されました。経団連の副会長に女性が就任するのは初めてのことで、森喜朗元オリンピック会長の女 […]

                   

公式LINEアカウントにて
お問合せ対応・海外マーケット情報
発信中

友だち追加                

ご相談は無料です。お気軽にお問合せください。

弊社世界各地を飛び回っているコンサルタントと一緒に、まずは「考える」ところから進めてみませんか?
共に組み立てていきましょう。