タイ

ASEAN

ASEANスマートシティ構想と日本企業との関わり(Society5.0との比較、海外先端事例や汚職事件)

スマートシティとは、IT やネットワークを都市機能に適用することです。都市の運用や効率を高め、経済、医療・セキュリティ、環境、社会・行政サービスなどを向上させる街の構想です。   特に、MaaS(Mobilit […]

タイ事業を考えるうえで重要なタイ財閥系企業(CP、TCC、TUF)

外務省の「海外進出日系企業実態調査(平成30年要約版)」の2017年10月時点の統計で、タイに進出している日本企業の数は、タイ現地法人、日本企業の支店、出張所を含め3,925でした。   タイは自動車などの産業 […]

伊勢丹バンコク

日系百貨店各社のASEAN展開状況と狙い(成功する高島屋・AEONと苦戦する伊勢丹)

新型コロナウイルスの影響で営業時間短縮、臨時休業、訪日外国人客の入国制限などにより、全国で売り上げが急減。 回復を見通せない状況が続いています。 今年に入って全国の13以上の百貨店が閉店しました。 特に閉店の多かった地方 […]

CASEとは

自動車業界とDX(CASEとは、MaaSとは)、海外(米国・中国・インド・ASEAN)の動向

6月のSBI証券企業調査部の調査によると、コロナウイルスの世界的な感染拡大の影響で5月の自動車生産は6割減が明らかになりました。 2020年の世界新車販売は前年比約2000万台減と約2割減少する見込みです。   […]

サプライチェーンの寸断

米中関係およびCOVID-19で進む脱中国。中国のサプライチェーン(供給網)の変化と東南アジア・インドの今後

ほとんどの海外諸国では都市のロックダウンにより、労働者は自宅待機、企業は原材料や部品の供給を受けられないために工場を稼働できない状況です。それにより製品を製造できない事態に陥っています。 中国に依存する世界各国の多くの業 […]

海外旅行キャンセル

COVID-19による観光産業への市場ダメージと再起を図る「Go Toキャンペーン」の効果、海外各国の旅行産業に対する施策

新型コロナウイルス感染拡大によって、観光需要の低迷、外出の自粛などのの影響で地域の多様な産業に対し甚大な被害を被っています。 「業績にマイナスの影響がある」と答えた企業が初めて6割台にのぼりました。 2020年4月7日、 […]

タイのビジネス

タイでのビジネスに求められるローカルフィットの重要性とその理由

2018年の一人当たり名目GDPが6992ドルと成長著しい国であるタイ。これまでも日本からは製造業を中心に企業の進出があり、依然として注目すべき国の一つです。 今回は、そんなタイで感じたローカルフィットの重要性とその理由 […]

タイの少子高齢化

タイの少子高齢化の現状とその背景にある価値観

あまり知られていないことかもしれませんが、タイでは少子高齢化が進んでいます。そこで、プルーヴがタイで女性にヒアリングをしたところ、彼女たちが子どもを持たないという選択をした背景の一端を垣間見ることができましたので、紹介し […]

Pantip

タイとベトナムにおける消費者の購買行動

今回はタイとベトナムの一般消費者を対象に、購買行動に関するヒアリングを行いました。 両国の共通点や対称的な部分など、それぞれの特徴から見えてきたポイントについてお伝えします。 タイで人気のサイト「Pantip」と「LAZ […]

タイ ビジネス環境

変わるタイのビジネス環境ー求められるパートナーとの誠実な関係ー

近年、ASEAN市場に進出する拠点としても地理的にも重要な役割を持ち、メーカーや製造業の工場建設が多い国として、タイが非常に注目を浴びています。みなさんご存知の通り今では非製造業の進出も増えており、弊社にご相談頂く際の進 […]

                   

公式LINEアカウントにて
お問合せ対応・海外マーケット情報
発信中

友だち追加                

ご相談は無料です。お気軽にお問合せください。

弊社世界各地を飛び回っているコンサルタントと一緒に、まずは「考える」ところから進めてみませんか?
共に組み立てていきましょう。