ヨーロッパ圏

海外では成長産業の半導体マーケット。加速するM&Aと日本はなぜ衰退したのか。

言うまでもなく、半導体はあらゆるコンピュータの中核部品で、スマートフォン、クラウドを構成するサーバ群、ソフトウェアが重要となった最新の戦闘機に至るまで使用されています。 しかし、半導体は「最新」であることが最も重要で、最 […]

エネルギー

各国のエネルギー政策のまとめとコロナによる影響、経済効果

二酸化炭素の排出が実質ゼロを目指す脱炭素社会に向けて、世界中の国と地域が共通でこの課題に取り組んでいます。 世界銀行は2019年以降、石油や天然ガス開発に新たな融資をしないと表明しました。 仏アクサや独アリアンツ、米カル […]

LG

韓国系家電メーカーLGの競争力の源、白物家電領域の高い営業利益の秘密

2019年度の家電量販店業界は上場11社中10社が増収と好調な結果となり、今年もこの流れがそのまま続くと期待されていました。そんな矢先に、コロナウイルスの感染拡大が発生しました。しかし、自粛ムードにも関わらず、政府による […]

海外老人

補聴器業界の海外マーケット動向、日本と海外の補聴器に対する考え方の違い、高齢者比率と4.6億人の市場規模

2018年3月、世界保健機関(WHO)は、世界で全人口の5%以上に当たる約4億6600万人が聴覚障害に苦しんでおり、2050年には世界の聴覚障害者は現在の約2倍にあたる9億人に達する可能性があると発表しました。 ※出典: […]

CASEとは

自動車業界とDX(CASEとは、MaaSとは)、海外(米国・中国・インド・ASEAN)の動向

6月のSBI証券企業調査部の調査によると、コロナウイルスの世界的な感染拡大の影響で5月の自動車生産は6割減が明らかになりました。 2020年の世界新車販売は前年比約2000万台減と約2割減少する見込みです。   […]

ウィズコロナ化粧品

不況知らずといわれてきた美容業界のコロナ禍による転機(海外動向とニーズ・市場規模変化)

はじめに 新型コロナウイルス感染拡大を受け、これまで「不況知らず」と言われてきた化粧品業界が大きな変換点を迎えています。 マスク着用の日常化、不要不急の外出を控えるなど新しい生活スタイルへのシフトにより、マスクメイクが雑 […]

ポケトーク

音声認識サービスのマーケットの概況(ポケトーク・AI・5G)

クラウドを用いた常にアップデート型のサービスが世に普及することで音声認識サービスの道が大きく開けた SiriやAlexaをはじめとする音声認識の技術は、今やデバイスに搭載されている当たり前の機能となっています。 しかし、 […]

グローバル企業のローカル戦略およびコミュニケーション戦略のヒント

グローバルに展開する企業にとって、ローカルでの販売戦略やコミュニケーション戦略をどうするかは大きな関心事です。今回は、とあるヨーロッパの国に本拠を置き、世界各国に製品を展開しているメーカー(以下、A社)が行っている戦略を […]

ヨーロッパの食品業界

ヨーロッパの食品業界における“歴史とトレンド”を結ぶ商品開発

大量生産・大量消費が当たり前の現代において、これまで商品開発の現場ではより高機能で付加価値を持った商品が競うように生まれてきました。 ところが昨今、こうした従来の価値観に疑問を抱く人が増え、特にヨーロッパの消費者の間では […]

ドイツ ビジネス

ドイツ進出の際は地域特性の違いを理解したビジネス戦略を

ヨーロッパ進出の足がかりとしてマーケットが成熟しているドイツへの進出を検討している日本の企業も多いかと思います。 ドイツは業種・規模によって地域特性が大きく異なっています。 一言でドイツといってもそのように地域によって特 […]

                   

公式LINEアカウントにて
お問合せ対応・海外マーケット情報
発信中

友だち追加                

ご相談は無料です。お気軽にお問合せください。

弊社世界各地を飛び回っているコンサルタントと一緒に、まずは「考える」ところから進めてみませんか?
共に組み立てていきましょう。